フレーム構造にご注意

GIS Solutions
HOME>GISソリューションESRI関連製品>教育機関向け製品価格表

ArcGIS

GISの総合プラットフォーム「ArcGIS」シリーズ
教育機関のお客様向け製品及び価格一覧です(一般・研究機関のお客様はこちらから)

・【2019/04/22】消費税法改正10%に伴う対応方針に関するお知らせ(
・【2019/04/17】ArcGIS Pro 2.3リリース(
・【2018/11/27】ver.10.6.1リリース(
・【2018/06/10】ver.10.6リリース(
・【2018/01/01】ArcGISアカデミックパック販売開始


■教育期間向け 従来ライセンスEsri製品サポートサービスのお知らせ
下記ライセンスのEsri製品サポートサービスは、2020年7月31日をもちまして終了いたします。
同ライセンスの保守契約更新のご注文受付は2019年7月31日までとなります。
<対象ライセンス>
・ArcGIS Desktop Basic/Advanced SU/エクステンション 教育
・ArcGIS Desktop Basic/Advanced CU/エクステンション 教育
・ArcGIS Desktop Basic CU 教育用 30LPK/エクステンション
ArcGIS for Server Enterprise 教育/エクステンション 教育
・Esri CityEngine Basic/Advanced 教育

■既存ライセンスからArcGISアカデミックパックへの移行
<移行するにあたっての注意点>
・保守有効であれば、無償で既存ライセンスからArcGISアカデミックパックへの移行が可能です。ただし、移行したArcGISアカデミックパックの有効期間は、移行元に依存します。
・ArcGIS アカデミックパックに移行後は、移行元のライセンスは利用できません。ArcGIS アカデミックパックに提供されるライセンスでご利用ください。

教育機関のお客様向け 商品価格(一部例)
▼教育ライセンスにつきましては、「教育機関向けライセンスの同意条項」に同意して頂く必要があります。

【対象組織】
・学校教育法、私立学校法に規定する組織が設置する小学校、中学校、高等学校、大学、大学院、高等専門学校、短期大学、専修学校、専門学校、盲学校、聾学校、養護学校
・国公立の機関が所管する大学校などの教育組織
・地方自治体の教育委員会が所管する教育センター、学習センター
・国公立の図書館、国公立の博物館
 ※教育ライセンスを対象組織以外に移行(移管・移譲)して利用することはできません

 詳しくはこちらをご覧ください。(※個人名義でのご購入はできません、あらかじめご了承ください)



(期間限定ライセンス)
デスクトップ製品、クラウド製品、サーバー製品のライセンスをパックにして提供します。

<利用可能なライセンス>
米国 Esri 社によるライセンス発行より 365 日間下記の製品をご利用いただけます。
デスクトップGIS製品
製品名
Small
Medium
Large

 

ArcGIS DesktopAdvanced
+エクステンション

ArcGIS Pro
(指定ユーザー/単独ライセンス)
【エクステンション】

Spetial Analyst
3D Analyst
Network Analyst
Geostatistical Analyst
Data Reviewer
・Workflow Manager
・Data Interoperability
5
50
100
Arc Map
(単独使用ライセンス)
【エクステンション】

Spetial Analyst
3D Analyst
Network Analyst
Geostatistical Analyst
Tracking Analyst
Publisher
Data Reviewer
・Workflow Manager
・Schematic
・Data Interoperability
5
50
100
Esri CityEngine Advanced SU
5
50
100

クラウド製品

製品名
Small
Medium
Large

ArcGIS Online 指定ユーザー ( レベル 2 )

5
50
100
ArcGIS Online サービスクレジット
2,500
25,000
50,000

サーバーGIS製品

製品名
Small
Medium
Large

ArcGIS Enterprise Advanced + エクステンション

Spetial Analyst
3D Analyst
Network Analyst
Geostatistical Analyst
Data Reviewer
・Data Interoperability
・Schematics
・Workflow Manager

1
1
1
ArcGIS Enterprise 指定ユーザー ( レベル 2 )
2,500
25,000
50,000
ArcGIS Onlineについて
ご利用にはお申込みが必要です。以下のページよりお手続きをお願いいたします。
https://www.esrij.com/AGOL4DSK
※サービス クレジットの追加
 付属するクレジット数を超えてご利用になる場合には「追加 サービス クレジット」をご購入ください。

ArcGIS Proについて(
ArcGIS Desktopに付属するデスクトップアプリケーションです。
詳細(新機能)についてはこちらをご覧ください。

■バージョンについて
・最新バージョンでのライセンス認証の納品となります。
(下位互換の認証番号が発行されますので、ご希望のバージョンを選択してインストールしてください)

■製品サポートサービスについて(
1年間製品サポートサービスを受けることができます。


■バックアップ(インストール)メディアについて
上記製品はダウンロード方式での提供となります(バックアップメディアは付属しません)。
バックアップメディアをご希望される場合は、別途20,000円(v10.6以降、税別)を申し受けいたします。





■デスクトップGIS製品

※:教育のライセンスは「時限(1年間)」形式となります。




■ソリューション製品
製品名(一例)
通常価格(税別)
希望価格(税別)
Drone2Map for ArcGIS 教育 ※1

【2018/01/10】「Drone2Map for ArcGIS」がVer.1.3にバージョンアップ(

※1:開始日から1年間ご利用できます(サブスクリプション)。
※2:ライセンス管理方法についての詳細はこちらをご覧ください。
※3:複数ライセンスをご購入頂くと「教育追加価格(50%)」が適応されます。


【ArcGISアカデミックパックへ移行するにあたっての注意】
※1:保守有効な方のみ、ライセンスの追加購入が可能です 。
※2:CUライセンスの新規販売はありません。保守契約の継続更新のみ可能です。
一旦保守満了となりますと、保守再開いただけません。
必ず保守有効期間中に更新の手続きをお願いいたします。
※3:保守満了の場合、新ライセンス体系にて新規導入をご検討ください。
一旦保守満了となりますと、保守再開いただけません。
更新をご希望の場合は、必ず保守有効期間内に更新の手続きをお願いいたします。

■Drone2Map for ArcGIS について

・ドローン(UAV)で取得した画像からGISデータを生成
・オルソモザイク、数値表層モデル(DSM)、数値地形モデル(DTM)、3D点群、3Dメッシュなど短時間で作成可能
・データをArcGIS Onlineで共有、ArcGIS Desktopで高度な解析や可視化を行うことが可能





■モバイルGIS製品
製品名(一例)
通常価格(税別)
希望価格(税別)
ArcGIS for アプリケーション
無償
Collector for ArcGIS
【ArcGISアカデミックパックへ移行するにあたっての注意】
※1:保守有効な方のみ、ライセンスの追加購入が可能です 。
※2:保守満了の場合、新ライセンス体系にて新規導入をご検討ください。
一旦保守満了となりますと、保守再開いただけません。
更新をご希望の場合は、必ず保守有効期間内に更新の手続きをお願いいたします。


■バックアップ(インストール)メディアについて

上記製品はダウンロード方式での提供となります(バックアップメディアは付属しません)。
バックアップメディアをご希望される場合は、別途20,000円(v10.6以降、税別)を申し受けいたします。


■ArcGIS for アプリケーションについて
以下からダウンロード可能です。
ArcGIS for iOSダウンロード
ArcGIS for Androidダウンロード

■スマートフォン / タブレット対応カスタム モバイル アプリケーション開発用SDK
ArcGIS Runtime SDK for iOSダウンロード
ArcGIS Runtime SDK for Androidダウンロード
ArcGIS Runtime SDK for Windows Phoneダウンロード


■開発ツール
教育機関向けの開発ツールは一般向けと同価格です。こちらをご覧ください。

上記以外の各種教育機関向けEsriプロダクツも取り扱っております。
同時に複数ライセンスをご購入いただくとさらに割安になります。

TOPへ


お問い合わせいただいてから納品までの流れはこちらをご覧ください。
まずは下記までお気軽にご相談ください。
  ◯ メールでのお問い合わせ(24時間受付)
order
※メールを送信される前に必ず「個人情報の取扱いについて」ご一読いただき、同意の上でご連絡ください。
◯ 電話でのお問い合わせ
042-364-9765(受付時間:平日9:00〜17:00)
◯ FAXでのお問い合わせ
042-368-0333(24時間受付)

 背景用や解析用GISデータをお探しのお客様はこちらをご覧ください。
 Shapefile/Coverageと各種フォーマットの相互変換やデータ作成も承ります。
 ソフトウェアと同時にデータをご希望のお客様も、上記連絡先までご相談ください。


  ※なお、価格は予告なく変更または中止することがございます。
   あらかじめご了承ください。

  ※東京地図研究社はESRIジャパン株式会社の正規販売代理店です。
   (Esri Partner Network Sliver)
  EPN



   前の画面 スタート ホーム